2016年度


全通研しまね(第124号)発送しました

今回は運営委員3名(午後助っ人1名が来てくれました。ありがとうございます)で発送作業をしました。機関紙「全通研しまね」研究誌、総会案内、全通研アカデミー、島根県ろうあ者大会、その他諸々を袋詰めしました。今週末から来週にかけてお手元にずっしりと重い封筒が届きます。

支部総会の案内と返信用ハガキを同封しています。忘れずに返信をお願いします。

支部総会の午後には支部講座も開催します。

内容は医療班の活動について。医療パンフレットの中身を紹介します。当日会員の皆さんにお披露目できるように現在編集作業中です。


「愛のともしび募金」助成決定!

3月24日(金)山陰中央新報社会福祉事業団「愛のともしび募金」の贈呈式がありました。

この助成金をもとに医療班を中心に「医療パンフレット」を作成中です。パンフレットでは聴覚障がい者が医療を受ける時の問題点や必要な配慮等についてわかりやすくまとめられています。今後県内の医療機関、自治体等に配布をします。

なお、4月23日(日)に開催する支部講座で、「医療パンフレット」についての報告を行いますので、皆さんぜひ参加してくださいね。


会員継続のお願い

今年度の会員数は114名。あなたもその一人です。

地域を超えてのつながりや出会い。そして様々な情報を得ることができます。

活動の仕方はそれぞれです。

会員継続のコメントには「行事には参加できないけれど…継続します」と。

来年度も仲間になりましょう。


支部講座中止のお知らせ

2月12日の支部講座は豪雪のため中止となりました。

楽しみされていた皆さん 申し訳ありません。

今夜からさらに天候が悪化するようです。

不要の外出は控えるようにしてください。


平成29年度支部役員・代議員の選出について

平成29年度の支部役員・代議員の立候補または推薦される方は所定の用紙に記入の上

3月19日(日)までに事務局まで送付ください。

 

 


全通研しまね(第123号)発送しました

全通研しまね(第123号)を送付しました。

各地区の学習会の様子や入門講座の感想等を掲載しています。

皆さんからの投稿もお待ちしています


交流会に参加しよう

2月11日(土)小山理事を囲んで交流会を開催します。飲んで、食べて、語らいましょう

 日  時:2月11日(土)18:30~

 場  所:こうりん坊

 会  費:5000円

 締め切り:2月5日(日)  事務局まで申し込みください。


入門講座を開催しました

大雪警報が発令されている中、どれくらいの会員が集まってくれるのか心配していましが、24名の参加がありました。

前半は昌子支部長による全通研の取組みについての講義。全通研の設立から現在の活動内容についてわかりやすく話していただきました。我が島根支部は1988年(昭和63年)4月に会員30名でスタート。支部長の若かりしき写真にどよめきもあり・・・後半は「いろはカルタ」に大盛り上がり終了した頃、外は大吹雪でした。参加された皆さんお疲れさまでした。

 


支部講座を開催します

支部講座を2月12日(日)にいきいきプラザ島根で開催します。

講師は全通研理事の小山秀樹氏です。

昨年度は浜田に来ていただきました。全通研では組織部長を担当しておられます。

昨年の浜田での研修会は手話学習初心者、ベテランの方それぞれに合わせた笑いあり、

涙ありの学習に「また来てください~」のラブコールが多数。

前回参加された方も残念ながら参加できなかった方も、是非参加して下さい。

申込書は行事案内からダウンロードできます


入門講座に参加しよう

入門講座を1月14日(日)13:00~15:00 いきいきプラザ島根で開催します。

まだまだ申込を受け付けています。

忘れていた~という方、大丈夫です。当日参加もOKです。


明けましておめでとうございます

今年も1年よろしくお願いします。長年の目標であったホームページもどうにか立ち上げることができました。

今後少しずつ内容を充実させていきたいと思います。


中国ブロック研修会が開催されます

1月22日(日)岡山市で中国ブロック研修会が開催されます。

「全通研が目指す通訳制度」の研究会を支部においても行いましたが、

まだまだ内容が理解できないという声もあります。

ぜひ、この機会に足を運んでください。


今年1年大変お世話になりました

皆さんにとってどんな1年でしたでしょうか

支部運営にこの1年ご協力いただき大変ありがとうございました。

今年も残すところあと3時間。穏やかなお正月になりそうです